鳥取県鳥取市にある中尾泰雅行政書士事務所は、法人の設立、許可の取得、補助金・助成金・公的融資の手続きを通じて中小企業の皆様の支援を行っています!

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

民泊サービスにも許可が必要です

「民泊サービス」とは、自宅の一部や別荘、空き家やマンションの空き室などを活用して宿泊サービスを提供することをいいます。この民泊サービスを行う小規模施設は旅館業法において「簡易宿所」と規定されていて、これを行うにも許可が必 …

鳥取市の農地の許可申請の受付が、毎月20日〆切になりました

平成28年4月から鳥取市においては、農地法第3条、4条、5条の許可申請の受付が、毎月20日の〆切となりました。これまでは毎月25日まででしたのでお間違えないように。 鳥取市農業委員会の業務 申請書様式集はコチラ 申請書様 …

決算変更届をお忘れなく

決算変更届は、建設業許可を受けている会社や事業主が、毎年決算終了後4カ月以内に届け出なければならないことになっています。3月末が決算の会社の場合、7月末までに届出しなければならないことになります。 ほとんどの会社の場合、 …

経営事項審査・入札参加資格の申請等に係る説明会が開催されます

鳥取県が主宰する平成28年度の「経営事項審査及び入札参加資格審査の申請等に係る説明会」が開催されます。 コチラをご覧ください。行けない方も事前に資料が手に入ります。 鳥取県の説明会  

【重要】名ばかり営業所に注意!

平成27年4月から建設業の鳥取県知事許可の新規申請に、「営業所の外観及び事務所内の写真」の添付が必要となっています。その理由は、建設業法に規定する営業所として届け出ていながら、法律上必要な専任技術者が常駐していないなど、 …

建築士事務所に所属する建築士の届出はお済ですか?

平成27年6月25日に施行された建築士法の改正によって、建築士事務所に属する建築士の氏名及びその者の一級建築士、二級建築士又は木造建築士の別を平成28年6月24日までに鳥取県知事に届け出なければなりません。 鳥取県内の全 …

車庫証明申請の料金を値下げしました!

当事務所では、このたび車庫証明申請の料金(行政書士報酬)を値下げしました。 安く、早くをモットーにしておりますので、全国の自動車販売店の皆様、個人のお客様、県外の行政書士の皆様、安心してご依頼ください。 詳しくはコチラを …

使用済み物品の回収に届出が必要となりました

この4月1日から「鳥取県使用済物品等の放置防止に関する条例」が施行されました。全国初の都道府県条例です。 詳しい内容についてはコチラを見ていただきたいのですが、ざっくり言うと、家電製品や自転車、農機具など使用済みになった …

風俗営業に「特定遊興飲食店営業」が加わり許可が必要となりました!

題名だけでは何のことかわからないですよね。 これまで法律で定められた風俗営業の種類の中にダンスホール等というのがあり、客にダンスをさせるお店を開業する場合、風俗営業の許可が必要でした。 ところがこのたび法律が改正され、ダ …

6月1日から解体工事業が建設業許可の業種となります。

これまで解体工事業を営もうとする場合、都道府県知事の登録を受けなければなりませんでした。 ただし、土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業の建設業許可を受けている場合は、登録の必要はなく、解体工事が出来ました。 しかし、 …

« 1 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 中尾泰雅行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.