すでにご存じの方もあるかもしれませんが、民法の債権関係の規定が改正されました。実に121年ぶりの改正です。信じられませんね。社会経済が大きく変わっているのに、昔のままだったなんて。

このたびの債権関係の改正とは、私たちの仕事や生活に関係の深い契約等の規定の改正です。

概要についてはコチラ⇒改正の概要

この改正は、平成29年6月2日に公布されましたが、実際に施行されるのは、2020年4月1日からです。

施行について詳しくはコチラ⇒施行期日について