鳥取県が今「とっとりスタートアップキャンプ」というイベントの参加者を募集しています。

内容は、新たな技術やビジネスモデルによる革新的な事業の起業を、先輩起業家との合宿指導などを通じて支援するというものらしいです。合宿は、8月と10月に各1泊2日で行うようです。

合宿後は、専門家らの検討を加えて計画を完成させ、11月をめどに金融機関など協力団体を迎えて事業の発表会を開催する予定で、実現可能性の高い計画には協力団体の支援が提供されるようです。

ただし、この合宿に参加するには、事業計画を提出して審査を受けなければいけません。審査によって参加者を決定するそうです。計画の応募締め切りは8月14日です。

起業・創業を考えている方は、協力団体から融資等の支援が受けられる可能性がありますので、参加されてはいかがでしょうか?

問合せは、鳥取県産業振興課へどうぞ。