前の記事でも述べましたが、風俗営業の許可が受けられるかどうかは、まず営業所(お店)の所在地の用途地域と、条例で定められた距離内に保護対象施設があるかどうか調べなければいけません。

用途地域を調べるには、直接市区町村の都市計画担当の窓口に行って聞けばいいですし、地図もあり手に入ります。また鳥取市の場合、インターネットで用途地域を確認できるようになっています。

鳥取市都市計画情報提供サービス

しかし、保護対象施設の調査に関しては、1件1件見て回らなければいけません。これが結構大変です。また見落としたりしたら、せっかく申請しても許可が受けられなくなったり、賃貸契約をしていたお店の契約がふいになったり、お店でも建てていたら大きな損失を被ることになります。ですのでこの調査は慎重に行わなければいけません。間違いが許されないのです。

具体的には、ゼンリンの地図などを利用して、半径100m以内などの円を描き、それに基づいて1件1件見て回ることになります。地図がいくら最新のものでも、実際に見て回るときとは時間差がありますから、新たに保護対象施設が建っていた、あるいは建築中だったということもありえますのでなお注意が必要です。