現在、建設業を営んでいる方の中には、設計事務所を併設しようかとお考えの方もおられると思います。たしかに設計から施工、メンテナンスまで一貫して行えたら営業上有利ではあるでしょう。

「設計事務所」は、建築士法で定められる建築士事務所をいいます。そして、建築の設計、工事の監理などを行うには、建築士事務所登録を受けていなければなりません。無登録で業務を行うと懲役または罰金刑に処せられます。

設計事務所の登録は都道府県知事が行います。大臣登録はありません。

登録申請は、鳥取県の場合、一般社団法人鳥取県建築士事務所協会に行います。

一般社団法人鳥取県建築士事務所協会

この申請の代行についても当事務所が行いますので、お問い合わせください。